思い出に変わる時

この曲の表示回数 8,005
歌手:

岡村孝子


作詞:

岡村孝子


作曲:

岡村孝子


泣き出しそうな空を黙って見つめてる
あなたは遠い人
灼けたアスファルトの匂いと横顔が
二人を遠ざけていく

まるで終わりを急ぐように駆けぬけて行った
季節をいくつ見送ってたどり着いた場所

見つめ合って解り合えたあの日は二度と帰らない
みんなみんな思い出に変わる今ここで

出逢った頃のように無邪気にはしゃぎたい
あなたを抱きしめて
何度もKissをして何度も傷つけた
すべてがモノクロになる

どこで愛を間違えたの すれ違ったまま
最後の時を私達もう止められない

どんな風に愛せてたら上手く続いて行けただろう
胸の中に消えない染みを残したまま

愛している愛していたあの日は二度と帰らない
胸の中に消えない染みを抱いたまま

見つめ合って解り合えたあの日は二度と帰らない
みんなみんな思い出に変わる永遠に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:思い出に変わる時 歌手:岡村孝子

岡村孝子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-02-19
商品番号:AMCM-4232
イーストウエスト・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP