僕らの校歌

この曲の表示回数 12,323
歌手:

phatmans after school


作詞:

ヨシダタクミ


作曲:

ヨシダタクミ


せわしなく起きる朝も教室の笑い声も 今はもう聞こえないの
色とりどりの日々が 僕の心のなかに隙間をつくる。

いつも遅刻したり迷惑かけてばっかり 心配させていたね。
でも いつかそれが笑える日がくるよね

夢と現実の間で苦しんで悩んで それでも諦めきれずに

僕らは少しずつだけど大人に向かって歩く
たまに転んで泣いて悔やんで そしてまた歩きだすよ

新しい日々の中で見つけたあの日の歌 懐かしくて唄ってみたよ
夢の中だけは子どものままの僕でいてもいいかな

だから 僕ら ここから さあ広い世界(そら)へ

はばたこう限りない夢をのせて 僕たちはいま旅立つ
いつの日かまた会えると信じて 涙は置いてきた

はばたこう限りない夢をのせて 僕たちはいま旅立つ
いつの日かまた逢えると信じて さよならは言わないまま

言わないまま
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:僕らの校歌 歌手:phatmans after school

phatmans after schoolの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-05-11
商品番号:DLCR-11041
BUDDY RECORDS

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP