試聴する

三番目の恋人

この曲の表示回数 8,683

子供だましの玩具みたいで
そのくせどこか気の晴れる人
約束はいつも果たされなくて
そのくせ本気で指切りする人

混み合った駅で 人ごみの街角で
誰一人君に似た人はいやしないの

ねぇ 冴えない日には迎えにきて
よく出来た話で笑わせて
夕立抜けて会いに行くわ
彼は三番目の恋人

私は私のわがままなPresident
彼はハイウェイの優雅なKing
二人の日々は平行線で
いつまで経っても交差しないの

気ままな旅人よ
当てになんかしてないわ
たまに思い出すくらい
それでちょうどいいの

ねぇ 冴えない日には迎えにきて
よく焼けた肌に触らせて
遠い楽園の話をして
彼は私の永遠のヒーロー

ねぇ さびしい時は思い出して
夢のようなハネムーンに誘って
夕立抜けて会いに行くわ
彼は三番目の恋人
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:三番目の恋人 歌手:サンタラ

サンタラの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009/06/24
商品番号:DQC-247
SPACE SHOWER MUSIC

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP