かくれ妻

この曲の表示回数 6,719
歌手:

天木一志


作詞:

池田充男


作曲:

猪俣公章


あなたと添寝の すき間から
わかれの寒さが しのびこむ
罪という名の あぶない橋を
渡って落ち合う 恋一夜
わたし湯の郷 かくれ妻

半分やつれた 月かげを
丹前を羽織って 窓に見る
うらむ気持ちは 無いはずなのに
しずかな寝息の にくらしさ
わたしあなたの かくれ妻

死んでもいいのと 春の夜
帰しはしないと 秋の朝
川に流した 想いは幾つ
いまさらないてる せせらぎよ
わたし散る花 かくれ妻
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:かくれ妻 歌手:天木一志

天木一志の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP