Midnight Sun

平松愛理

Midnight Sun

作詞:平松愛理
作曲:平松愛理
発売日:1996/07/22
この曲の表示回数:11,656回

Midnight Sun
木陰もれる月の陽は
レモンがしぼった雫
流星の矢のナイフが
空を駆け砕いたの
いつも夜しか会えない
この恋を笑うような
禁断の果実

思いは星のよう 無限を越えていくの
静寂が深まれば もっと守ろうとするの
あなたといれば月夜の晩が水面に
はじけて私だけの
太陽になる

夜空が明るいことを
彼女には教えないで
これから悲しいことは
あの雲に浮かべよう
夜風で磨く涙は
いつの日か輝ける
秘密の宝石

嵐がきて空に稲妻がはしる日は
手をつなぐ約束思い出してくれればいい
こんなに人を愛せる気持ち ありがとう
心が溶けていくの
闇に抱かれて

思いは星のよう 無限を越えていくの
静寂が深まれば もっと守ろうとするの
二人がかわす愛ほど強く今夜を
照らすの 私たちの
太陽の場所

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:20:00

  1. かもめはかもめ
  2. 明け星
  3. ハート
  4. Cry Baby
  5. なにやってもうまくいかない

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 明け星
  2. Rocketeer
  3. Brighter
  4. 阿修羅ちゃん
  5. 北斗七星

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照