アウトサイダー

この曲の表示回数 4,460

澱んだ視界にちらついた
一月の雪降らし
無くした時間は誰のもの
取り戻す術も無く

1から10まで数えて
忘れるなんて出来ない
知った口をきく奴らは
そのうち消えてくのさ

この拳にはひとひらの希望
離れないように
そっと
目を閉じ眠る

聞こえるのは
辻褄の合わぬノイズ
テレビを消して
余計な不安は蹴飛ばして
しまえばいいから

乾いた心 裏腹に
涙がただ頬濡らす
見切ってしまえばそれまでさ
離れて行くしかない

寂しがり屋の
アウトロー気取りは流暢に語る
自分自身こそ
見切られてるのを知らないから

1から10まで数えて
忘れるなんて出来ない
知った口をきく奴らは
そのうち消えてくのさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:アウトサイダー 歌手:the band apart

the band apartの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-04-24
商品番号:ASG-25
M-UP

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP