だから京都

小柳ルミ子

だから京都

作詞:たきのえいじ
作曲:平尾昌晃
この曲の表示回数:17,649回

だから京都
燃えて一途な はかない花が
風にもつれて 舞い上がる
咲いて十日の短い命
乱れ散るならそれもいい

だから京都 抱きしめていて
だから京都 せつないくらい
焦がれるほどに 女は女
愛を幾つも選べない

赤い口紅 似合う女は
恋が実ると云うけれど
はがゆい思い かみしめながら
想い出ばかり 並べてる

だから京都 引き留めていて
だから京都 私のそばに
許されるなら 叶うものなら
夢の中まで ついていく

だから京都 あの日のように
だから京都 心酔わせて
許されるなら 叶うものなら
夢の続きを 見たいから

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

注目度ランキング

  1. 僕らの季節
  2. 邦画
  3. 幽raise me up feat.GUMI
  4. 僕らのラブソング
  5. 一生に一度愛してるよ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照