新世界

この曲の表示回数 21,929
歌手:

WEAVER


作詞:

河邉徹


作曲:

杉本雄治


ずっと不思議だった
心に描く世界は
果てしないけれど
なぜだか胸に納まるんだ

僕は願ってたよ
「自由に空を飛べたら」
呟いて見上げる度
触りたくなる星空

叶えられない夢に出会って
目を閉じてみた
消えない映像
心の中なら叶うのにな
その目を開いてどうだ見ろ

目の前広がる大地に
輝く夜空の世界
今ならきっと抱き締められる
小さな両手で

飛べない僕の目に映る
愛すべきこの美しき世界
今ここに立ってる

やっと生まれついた
大地と星の間で
気付けば心
体と別の場所みたいだ

ずっと長い間
自分で自分の体
背負ってどうにかやっと
ここまでやって来たんだ

飛べるはずない仕組みの両手
それでも僕らその手合わして
夢が叶うように願えるから
間違いはないよ そうだ行け

どこかに忘れられないように
心は胸に納まった
だから本当は大事にしなくちゃ
自分の呼吸も

生きているから気付けたんだ
鼓動が響く美しき世界
今星空の下で

目の前広がる大地に
輝く夜空の世界
今ならきっと抱き締められる
小さな両手で

飛べない僕の目に映る
愛すべきこの美しき世界
今ここに立ってる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:新世界 歌手:WEAVER

WEAVERの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-09-29
商品番号:AZCS-1010
A-Sketch

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP