君のいた部屋

この曲の表示回数 24,556
歌手:

秦基博


作詞:

秦基博


作曲:

秦基博


晴れ渡る空 雲ひとつないカーテンの隙間 僕だけ雨
家具もまばらで殺風景な部屋の壁に 空の青 映る
君の帰りをただ黙って待っているのだけれど
また壁の色ばかりが滲んでいく

なぜ 君は今 ここにはいないんだろう
なぜ 僕はここにひとりでいるんだろう
なぜ あの時 引き止めなかったんだろう なぜ…

晴れ渡る空 雲ひとつないカーテンの隙間 僕だけ雨
シンクでカタリ 食器がはたと音を立てて ふと我に返る
君のかけらが今でも散らばっているこの部屋で
また 遅すぎた後悔に溶けていく

なぜ 僕らは離れてしまうんだろう
なぜ それなのに出会ってしまうんだろう
なぜ 最後はひとりになるんだろう なぜ…

雨の膜に覆われて ぼやけた思い出に
仄暗いこの心が沈んでいく シズンデイク

なぜ 君は今 ここにはいないんだろう
なぜ 僕はここにひとりでいるんだろう
なぜ あの時 引き止めなかったんだろう なぜ…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君のいた部屋 歌手:秦基博

秦基博の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-09-08
商品番号:AUCL-45
BMG JAPAN Inc.

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP