WISHING ON THE STAR

この曲の表示回数 3,595
歌手:

柿原朱美


作詞:

永森羽純


作曲:

柿原朱美


まだ冷たい風を頬に受けて
仲間たちと高原へ車飛ばす
陽気な声がなびくドライブ

あいつが振られた話をすると
みんなで笑い話にしてからかう
笑うたびに自由になってゆく

evergreen 変わらないね
触れる心 my best friends
こんな仲間がいるからよかった
We were wishing on the star

緑(あお)い木立が流れてゆくたび
8ミリみたいに時が巻き戻るの
あの季節が広がってゆく

違う人生抱えているけど
「相変わらずね」と会うたびにはしゃぐよ
この景色も薄れてゆくの?

evergreen 変わらないね
触れる心 my best friends
いつしか消える季節と知っても
We're wishing on the star

このまま走り続けて行けたら
地図も捨てて 時も忘れて

今はもう 時々しか
会えないけど my best friends
瞬く星に並んで祈った
あのころのまま

変わらないで
触れる心 my best friends
いつもどこかで支えてくれた
We were wishing on the star
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:WISHING ON THE STAR 歌手:柿原朱美

柿原朱美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-04-15
商品番号:PSCR-5180
ポリスター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP