歌詞を

ヘルプ

Daisuke Iwasaki作詞の歌詞一覧リスト

30 曲中 1-30 曲を表示
2020年10月27日(火)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
KING & QUEEN羽多野渉Daisuke Iwasaki藤田淳平(Elements Garden)五線譜の音符が迷い出してる朝
Mr.StarrySky藍羽ルイ(高橋直純)Daisuke IwasakiMIKOTOEveryNight 星に願いかければ
魂のノンストップラヴァー桐原アトム(増田俊樹)Daisuke IwasakiMIKOTO荒れ狂うDeadSky ハンドル
HOT★SCRAMBLE桐原アトム(増田俊樹)・藍羽ルイ(高橋直純)Daisuke IwasakiMIKOTOカサブタに隠蔽した Episodeを
カラフル野村アール(鈴木裕斗)Daisuke IwasakiMIKOTO涙ぬぐってみよう
コ・コ・ロ・ヒ・ト・ツ野村エル(KENN)Daisuke IwasakiMIKOTO煙る砂塵が謎めかすよ愛を
Melty Love Cooking野村エル(KENN)・野村アール(鈴木裕斗)Daisuke IwasakiMIKOTOふたり溶けちゃうトロリ
KISSから創造るBig Bangピタゴラス★オールスターDaisuke IwasakiMIKOTOBig Bang 未だかつてない
WeMe!!!!MARGINAL#4Daisuke IwasakiMIKOTOChira-Chira見てるキッズ
忍-Just A 絶頂-MARGINAL#4Daisuke IwasakiMIKOTOJust A 絶頂危険い予感だけど
絆-KIZUNA-MARGINAL#4Daisuke IwasakiMIKOTOどんな時でも揺るぎない歌
OrbitMARGINAL#4Daisuke IwasakiMIKOTOキミの奥へ結合がるOrbit
REAL?UNICORN Jr.Daisuke IwasakiMIKOTOヤバめなBless 今すぐ告白せよ
ハングリー?UNICORN Jr.Daisuke IwasakiMIKOTO知ったかぶり馬鹿り実態ない
革命XXLAGRANGE POINTDaisuke IwasakiMIKOTO革命の歌よ高らかにこの手で
“U”LAGRANGE POINTDaisuke IwasakiMIKOTO打ちのめされたInnocence
崩壊ディーサイド霧澤タクト(宮野真守)×レスポール(浪川大輔)Daisuke IwasakiMIKOTODEUS CIED 紅く染まる世界で
暁のカルマMIKOTODaisuke IwasakiMIKOTO常に隣り合わせの確信
BL(U)CK BASISPENTACLE★★Daisuke Iwasaki藤田淳平(Elements Garden)悴んでる in your destiny
BL(U)CK BASIS Game size ver.PENTACLE★★Daisuke Iwasaki藤田淳平(Elements Garden)悴んでる in your destiny
運命のCoda羽多野渉Daisuke Iwasaki藤田淳平(Elements Garden)黄昏で微睡るのは赦されぬ愛
My Opinionローエン(鈴木達央)Daisuke IwasakiEvan Call(Elements Garden)人知れず安眠れあゝ時が
幻想のキリエ棗坂シキ(平川大輔)Daisuke Iwasaki喜多智弘(Elements Garden)白と黒の狭間眠る揺籃で
禁断の666(スリーシックス)無神コウ(木村良平)&無神アズサ(岸尾だいすけ)Daisuke IwasakiMIKOTOもう血死量は既に超えて
Hello!! Crazy World南那城メィジ(木村昴)Daisuke IwasakiEvan Call(Elemenst Garden)Hello Everybody It's a
アンバランスに愛して立華リンド(羽多野渉)Daisuke Iwasaki藤田淳平(Elements Garden)抑えきれずに溢れ出した
DESTINARE!鉤貫レム(斉藤壮馬)Daisuke Iwasaki喜多智弘(Elements Garden)失速した世界ならば
革命前夜 -The Eve of the Revolution-四皇學園生徒会Daisuke Iwasaki藤田淳平(Elements Garden)撃ち鳴らせ咎と咎を血と
マドモ★アゼルPENTACLE★Daisuke Iwasaki藤田淳平(Elements Garden)ダレニモイエナイヒミツダヨ
覚醒のAir羽多野渉Daisuke Iwasaki藤田淳平(Elements Garden)永い白夜痺れを切らしていた