歌詞を

ヘルプ

KANA-BOONの歌詞一覧リスト

83 曲中 1-83 曲を表示
2018年11月16日(金)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
ないものねだりPLATINA LYLICKANA-BOON谷口鮪谷口鮪いつだってワガママばっかで
シルエットPLATINA LYLICKANA-BOON谷口鮪谷口鮪いっせーのーせで踏み込む
ウォーリーヒーローPLATINA LYLICKANA-BOON谷口鮪谷口鮪絡まって動けなくなって
1.2. step to youPLATINA LYLICKANA-BOON谷口鮪谷口鮪1234 坂を登ればあと
結晶星PLATINA LYLICKANA-BOON谷口鮪谷口鮪足並み悪くて遠くなる遠くなる
盛者必衰の理、お断りPLATINA LYLICKANA-BOON谷口鮪谷口鮪どこかしらから音がする
なんでもねだりPLATINA LYLICKANA-BOON谷口鮪谷口鮪甘い甘いアイスクリームのよう
フルドライブPLATINA LYLICKANA-BOON谷口鮪谷口鮪夕晩々コイツは合図を待って
ダイバーGOLD LYLICKANA-BOON谷口鮪谷口鮪いつだっていまだって僕らは
talkingGOLD LYLICKANA-BOON谷口鮪谷口鮪頭がクラクラすんだ
羽虫と自販機GOLD LYLICKANA-BOON谷口鮪谷口鮪変わってしまったな僕ら些細な
MUSiCGOLD LYLICKANA-BOON谷口鮪谷口鮪商店街街灯がついたり
ワールドGOLD LYLICKANA-BOON谷口鮪谷口鮪ケンカイヤケンカイヤワラッテ
目と目と目と目GOLD LYLICKANA-BOON谷口鮪谷口鮪目を開いて3秒経てば生活の
白夜KANA-BOON谷口鮪谷口鮪だいたいこれは黒い魔法
さくらのうたKANA-BOON谷口鮪谷口鮪さくらが好きだと君は言った
桜の詩KANA-BOON谷口鮪谷口鮪挟んだ栞を抜き取った
生きてゆくKANA-BOON谷口鮪谷口鮪懐かしいあの日のこと
LOLKANA-BOON谷口鮪谷口鮪口を開けば戯言ばかり人の
ランアンドランKANA-BOON谷口鮪谷口鮪位置について用意の今
東京KANA-BOON谷口鮪谷口鮪二人で歩いたあの道も
タイムアウトKANA-BOON谷口鮪谷口鮪はいもうタイムオーバーだ
スノーグローブKANA-BOON谷口鮪谷口鮪いつだってこうやって眺めて
ターミナルKANA-BOON谷口鮪谷口鮪終点の街に一瞬で到着したいが
FighterKANA-BOON谷口鮪谷口鮪誰かの叫びが砕け散っている
スパイラルKANA-BOON谷口鮪谷口鮪行く手阻むのは諦めや怠惰さ
ハッピーエンドKANA-BOON谷口鮪谷口鮪小学生の頃読んだ絵本
眠れぬ森の君のためKANA-BOON谷口鮪谷口鮪あの夜僕はフェスに出たいと
クラクションKANA-BOON谷口鮪谷口鮪フィクションの世界なんて
スコールスコールKANA-BOON谷口鮪谷口鮪あぁ今日は雨だ大嫌いな雨だ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
見たくないものKANA-BOON谷口鮪谷口鮪たった一度きりの瞬間だって
ミミックKANA-BOON谷口鮪谷口鮪窮地立つなりなりすまして
かけぬけてKANA-BOON谷口鮪谷口鮪夜がくるよすぐそこまで来て
夜をこえてKANA-BOON谷口鮪谷口鮪だいたいはそう孤独がそばに
机上、綴る、思想KANA-BOON谷口鮪谷口鮪土砂降りの中絵の具で描いた
愛にまみれてKANA-BOON谷口鮪谷口鮪夕暮れのベンチ座っている
レピドシレンKANA-BOON谷口鮪谷口鮪足りないのは五感だ空になって
anger in the mindKANA-BOON谷口鮪谷口鮪腹は立てど角は立てず
パレードKANA-BOON谷口鮪谷口鮪果てしなく続く道の途中
バカKANA-BOON谷口鮪谷口鮪舌を出してヘラヘラして
Wake upKANA-BOON谷口鮪谷口鮪寝起きの擦り目TVの前で
ワカラズヤKANA-BOON谷口鮪谷口鮪わからなくなるそうだ
クローンKANA-BOON谷口鮪谷口鮪あっという間にもう外の世界は
ロックンロールスターKANA-BOON谷口鮪谷口鮪ルールも倫理も規格外
スタンドバイミーKANA-BOON谷口鮪谷口鮪なにもかも綺麗に見えていた
watch!!KANA-BOON谷口鮪谷口鮪Watch 目を開けグッバイこんな
オープンワールドKANA-BOON谷口鮪谷口鮪目覚ましの鐘の音頭
OriginKANA-BOON谷口鮪谷口鮪ドキドキするようなときめき
街色KANA-BOON谷口鮪谷口鮪淡い淡い街色錆びた信号機と
ストラテジーKANA-BOON谷口鮪谷口鮪存在感が無いそこの少年よ
KANA-BOON谷口鮪谷口鮪未完成なまま止まった恋とか
夜のマーチKANA-BOON谷口鮪谷口鮪朝を待ったって迎えはなくて
日は落ち、また繰り返すKANA-BOON谷口鮪谷口鮪日々の言動もどうだって
革命KANA-BOON谷口鮪谷口鮪間違ったせいで失った声明
WeekendKANA-BOON谷口鮪谷口鮪もう嫌だ働きたくないね
グッドバイKANA-BOON谷口鮪谷口鮪後悔なんて冴えない感傷はさ
バトンロードKANA-BOON谷口鮪谷口鮪未来をいまに追い抜いて
インディファレンスKANA-BOON谷口鮪谷口鮪焼けた街跡TVが映し出す
タイムトリッパーKANA-BOON谷口鮪谷口鮪僕らは友達さまた会えるよ
LOSERKANA-BOON谷口鮪谷口鮪才能無い能無し掃いて捨てる
PUZZLEKANA-BOON谷口鮪谷口鮪答えなんてないのか自問自答
ぬけがらKANA-BOON谷口鮪谷口鮪すりむいた膝の傷最近
ディストラクションビートミュージックKANA-BOON谷口鮪谷口鮪アッパーチューントリップ
I don't careKANA-BOON谷口鮪谷口鮪誰が何度唾を吐こうと
スーパームーンKANA-BOON谷口鮪谷口鮪いつかすべては終わってしまう
君という花KANA-BOON後藤正文後藤正文見え透いたフォームの絶望で
君を浮かべてKANA-BOON谷口鮪谷口鮪大事なものは何と聞かれたら
人間砂漠KANA-BOON谷口鮪谷口鮪祭祭干渉もないよ群衆のソワレ
それでも僕らは願っているよKANA-BOON谷口鮪谷口鮪期待が今日も地平線に
バイバイハローKANA-BOON谷口鮪谷口鮪曖昧な空模様通り雨が繊細な
way back no way backKANA-BOON谷口鮪谷口鮪欠けたグラスが言葉話すなら
ラストナンバーKANA-BOON谷口鮪谷口鮪君を待っていた心舞っていた
一番星KANA-BOON谷口鮪谷口鮪交差点でじっと信号機の赤を
Ride on NatsuKANA-BOON谷口鮪谷口鮪真夏の暑さも忘れ溶けた氷
彷徨う日々とファンファーレKANA-BOON谷口鮪谷口鮪サイレントムービーのように
ワンダーソングKANA-BOON谷口鮪谷口鮪ささくれ立つ日々を笑う
アナートマンKANA-BOON谷口鮪谷口鮪来世はなんだ貧民か富豪か
アスターKANA-BOON谷口鮪谷口鮪カンカンと鳴った踏切を
FlameKANA-BOON谷口鮪谷口鮪真っ赤になった燃える狂騒の
ベガとアルタイルKANA-BOON谷口鮪谷口鮪彼方さらば七夕また離ればなれ
夏蝉の音KANA-BOON谷口鮪谷口鮪夏蝉の音ゆれる心鼓膜の奥
線香花火KANA-BOON谷口鮪谷口鮪ベランダで並んで夜風に
夜の窓辺からKANA-BOON谷口鮪谷口鮪橙の街を進む猿と狐

KANA-BOON(カナブーン)は、日本の4人組ロックバンド。所属レーベルはKi/oon Records。大阪府堺市出身。 wikipedia