逢田梨香子「Principal」の歌詞一覧リスト

曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
FUTURE LINE逢田梨香子逢田梨香子畑亜貴光増ハジメ目が合った瞬間から 感じた愛しさだった 出会うたび 何かが生まれてく 胸はそれを待ってた 流れ出すプレリュード  迷いがない訳じゃない ふるえる指先 握って深呼吸して言葉にしてみる 好きです、と。  新しい世界のなか 私が向かうのは どこなの どこなの ときめきが知ってるの? 一緒に探したいと伝えよう そこから物語が始まる もう一歩踏み出せる  見知らぬ明日への ためらいと期待があって 選ぶのは きっと前に進むこと いつもこの勇気から 現れる次のドア  大事と感じてるよ 心と心で 強くて暖かい絆を育てて 行きたい、ね。  素睛らしい世界になる 予感の風に乗り ひらいてく ひらいてく 自由な想像の羽 一緒に飛びたいと伝えよう ここから叶えたい夢を 数えながら踏み出そう  白い雲を抜けて その先にはどんな景色? 今までと違うことだけ分かっているの 未来へと繋がれ  新しい世界のなか 私が向かうのは どこなの どこなの ときめきが知ってるの? 一緒に探したいと伝えようか 物語が始まる もう一歩踏み出せる
ORDINARY LOVE逢田梨香子逢田梨香子Satomi青木康平笑っちゃうくらい まったく違う私たち ショーウィンドウ 映る姿さえ 並んでたら 恋人に見えているかな? まさか兄妹に 思われてるかな?  他の人に 見せることのない素顔を 知ってるのは あなたしかいない だから多分 周りのイメージとは違う でもねそれでいい 愛はここにある  太陽みたいにあなたが微笑むと 穏やかな空気が流れる  ありきたりな 日常でさえも あなたとなら 輝きだす たとえなにが起きたとしても たまに傷つき傷つけても 息が触れあうほど近くで 何気ない日を信じていて  予定あわずに 街に繰りだす私だけ ショーウィンドウ 眺めてるひとり あなた多分 似合うと言ってくれるよね 会えない時でさえ 想いは止まらない  子供みたいにあなたが見つめると あたたかな気持ちがあふれる  ありきたりな 日常のなかで あなたとなら らしくいれる たとえなにが起きたとしても 絶対ひとりにしないから 握った右手 離さないで 何気ない日を越えてゆこう  ふたりでいれば 見えやしないものでさえも 見えるの  ありきたりな 日常でさえも あなたとなら 輝きだす たとえなにが起きたとしても たまに傷つき傷つけても 息が触れあうほど近くで 何気ない日を信じていて  笑っちゃうくらい まったく違う私たち なのになぜか 居心地がいいの
アズライトブルー逢田梨香子逢田梨香子前田甘露杉本雄治(WEAVER)窓の向こうで 降り出す雫のベールが 冷ややかな言葉で アスファルトを叩く  誰もそれぞれ 違う悲しみに打たれて 彷徨いながらまた 何度も雨宿りしてる  ねえ 幸せも 何かに傷つくことも この星の上じゃ 溢れ続けるけれど  抱きしめて その両手で 一人じゃ生まれない 愛があるなら 切ない鼓動も つかまえて  あなたがいる世界に私が生きている それさえ奇跡 どこまでも青い自分を 夢を 今叫ぶわ 雨がそう 上がるまで  うつむいたまま 大人に近づいてくたび 本当の気持ちばかり 隠すのが上手くなりそう  ねえ なぜだろう 誰かを想う気持ちも この星の上じゃ 泡沫(うたかた)に見えるけど  果てしない空を羽織る 夜明けの鳥のように 羽ばたけるなら 恐れることなく どこまでも  想いを伝えあえる世界に生まれたの 未来はいつも どこまでも無色 それはずっとずっと ただ願うまま 歩いてゆけること  誰もがきっと 未完成だから 気づいたらほら 暗闇もそっと 輝きに溢れる  抱きしめて その両手で 一人じゃ生まれない 愛があるなら 切ない鼓動も つかまえて  あなたがいる世界に私が生きている それさえ奇跡 どこまでも青く 澄み渡ってく想いを見つけたら 雨はもう 上がるから
君がくれた光逢田梨香子逢田梨香子前田甘露豊田雄登君は何を探してるの? 君はどんな夢見てるの? 見上げたならそこにあるよ 今日も 晴れた空が  いつもの帰り道の途中 それぞれの道に別れて 少しずつ離れる距離に そっと 切なくなる  あの頃は遠いと 思ってた未来が 気付かないあいだに すぐそこまで来てる  繋いだ この手のぬくもりが いつだって 迷い 溶かすから これから どんな明日(あす)が来ても ずっと 忘れない 今を  たとえ遠く 離れていても 感じているのは かけがえない光  沈んでゆくあの太陽 今まで何度も眺めた この景色を忘れないと そっと 胸に誓う  本当は不安で 仕方なかった日も さりげない態度で 背中押してくれた  交わした 幾千の言葉が この先の 道を 照らすから 踏み出そう 自分を信じれば たったひとつの場所へ  不器用でも 遠回りでも 探し続けてる 大切なSTORY  ひとり 街の中 うつむいてしまう時も それでも 瞳を閉じれば まっすぐに励ます その声 聞こえてくるよ  重ねた 想い出のすべてが いつだって 迷い 溶かすから これから どんな明日(あす)が来ても きっと 忘れない 今を  たとえ遠く 離れていても 消えることはない 君がくれた光  あの日とよく似た 風が今日も 未来へ翔ける
I will逢田梨香子逢田梨香子Satomi田中隼人何も考えずに 呼吸してゆくみたいに あなたがいるのが あなたとただいるのが とても自然  あの日あの時 出逢えてから なにか変わった 揺るがない運命が  I will walk on my way with you, forever. 戻れないこの時間のなかで 私たちはいつでも進んでゆく 未来の先へ向かって  あの頃とは違うから いま守るべきモノがあるから たったそれだけのことなのに私 素直に笑える いつでも  不意に思いだして うれしい気持ちになる あなたのしぐさを あなたの笑い声を どんなときも  最近すこし ほんのすこし 強くなったの あなたとねいるだけで  I will walk on my way with you, forever. 戻れないこの時間のなかで 立ち止まらずにちゃんと歩いてゆく ジブンを信じて 明日へ  あなたがあらわれた瞬間 私のすべてが変わったの そんなことを 言ったら笑うかな だけどウソじゃないから  I will walk on my way with you, forever. 戻れないこの時間のなかで 私たちはいつでも進んでゆく 未来の先へ向かって  あの頃とは違うから いま守るべきモノがあるから たったそれだけのことなのに私 素直に笑える いつでも
このアーティストのアルバムを見る

リアルタイムランキング

  1. 新時代
  2. Habit
  3. ウタカタララバイ
  4. Drive Me Crazy
  5. 逆光

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. BF is...
  2. Scream
  3. ベルベットの詩
  4. Beautiful
  5. Be Free

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照