試聴する

ただお前がいい

この曲の表示回数 18,720
歌手:


作詞:

小椋佳


作曲:

小椋佳


ただ お前がいい わずらわしさに
投げた小石の 放物線の軌跡の上で
通り過ぎてきた 青春のかけらが
飛びはねて見えた

その照り返しを その頬に 映していた お前

また会う 約束など することもなく
それじゃあ またなと 別れるときの お前がいい

ただ お前がいい 落とすものなど
何にも無いのに 伝言板の左の端に
今日も 又ひとつ 忘れものをしたと
誰にともなく書く

その繰り返しを その帰り道に笑う お前

また会う 約束など することもなく
それじゃあ またなと 別れるときの お前がいい

その照り返しを その頬に 映していた お前

また会う 約束など することもなく
それじゃ またなと 別れるときの お前がいい
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ただお前がいい 歌手:小椋佳

小椋佳の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-06-02
商品番号:UPCY-6003
ユニバーサルJ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP