試聴する

Silver hide and seek

この曲の表示回数 5,639
歌手:


作詞:

Rina Aiuchi


作曲:

K's letters


優しいほどの悲劇と 哀しいほどの喜劇
あの日 裏切りを知った

あれからね
孤独を望むふりをしては強がり

「見つけられなくていいから」
私は笑顔で君に言った
触れる温もり 知ってるから
体中 君が染み込んでゆくのが
まだ怖かった

日が落ちても かくれんぼはまだ続けた
君はね 愛想をつかせもせず

幼い頃感じた 温もりにね
とても似ていた

銀色にきらめく粉雪にね
冷たい風の奥に思い出し溢れる
痛いくらい鮮やかな感情を
閉じ込めるように隠した

「見つけられなくていいから」
そんな私を叱って言った
作り笑いは泣き顔より
人を悲しませるものだと

「見つけて ほしかったよずっと」
子供のように泣きついて
弱さと並び ふたつの手がつながったとき
強くなれることを思い出せたよ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Silver hide and seek 歌手:愛内里菜

愛内里菜の新着情報

  • Prologue / ♪選んできたこの道
  • Sing a Song / ♪We Can Sing a Song
  • MERRY-GO-ROUND / ♪ねえなんで全てが空回り
  • Love me / ♪こんなはずじゃない
  • TIME / ♪強がりな所よく似ていたね

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-10-15
商品番号:GZCA-7033
GIZA studio

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP