夜明けのブレス

この曲の表示回数 76,634
歌手:


作詞:

藤井郁弥


作曲:

鶴久政治


消えかけた街が静かに色づく
夜明けのブレスが傷跡に染みる

群れからはずれた一羽のカモメが
ビルの谷間を抜け海を見詰める

羽ばたくことさえ 疲れはてた時
胸の奥に振り返える影がある

君のことを守りたい
そのすべてを守りたい
君を生きる証しにしよう
誰のためでもなく

折れかけた翼静かに抱きよせ
無口な笑顔に空を見上げる

波にさらわれた流木の後を
躓きながら追いかける影がある

君のことを守りたい
そのすべてを守りたい
そして今を共に生きよう
誰のためでもなく

君のことを守りたい
そのすべてを守りたい
君を生きる証しにしよう
誰のためでもなく

君のことを守りたい
そのすべてを守りたい
そして今を共に生きよう
誰のためでもなく…
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜明けのブレス 歌手:チェッカーズ

チェッカーズの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1991-12-15
商品番号:PCCA-00325
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP