或る雨の午后

この曲の表示回数 33,231
歌手:

ディック・ミネ


作詞:

和気徹


作曲:

大久保徳二郎


雨が降ってた しとしとと
或る日の午后の ことだった
君と僕とは 寄り添って
雨の舗道を 濡れながら
二人愉しく 歩いたね

雨に濡れても 二人きり
或る日の午后の ことだった
肩を並べて 寄せ合って
話し疲れて どこまでも
二人黙って 歩いたね

雨が降ってる 今日もまた
或る日の午后を 想い出す
君と僕とは 別れたが
雨の舗道を 濡れながら
一人黙って 歩こうよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:或る雨の午后 歌手:ディック・ミネ

ディック・ミネの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-06-21
商品番号:TECE-25029
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP