GOLD LYLIC 

ブルースカイ ブルー

この曲の表示回数 153,978
歌手:

西城秀樹


作詞:

阿久悠


作曲:

馬飼野康二


あのひとの指にからんでいた
ゴールドの指輪をひきぬき
このぼくとともに歩いてと
無茶をいったあの日

おそれなどまるで感じないで
はげしさが愛と信じた
立ちどまることも許さずに
傷をつけたあの日

ふり向けば あの時の
目にしみる空の青さ思う
悲しみの旅だちに
まぶし過ぎた空 思い出した

いたずらで人を泣かせるなと
大人から頬を打たれた
あのひとも遠く連れ去られ
愛が消えたあの日

少しだけ時が行き
もう過去といえる恋の日々を
青空が連れて来た
もう二度と逢えぬあのひとだろう

悲しみの旅だちに
まぶし過ぎた空 思い出した

ラララ…

青空よ 心を伝えてよ
悲しみは余りにも大きい
青空よ 遠い人に伝えて さよならと

青空よ 心を伝えてよ
悲しみは余りにも大きい
青空よ 遠い人に伝えて さよならと
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ブルースカイ ブルー 歌手:西城秀樹

西城秀樹の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-07-23
商品番号:BVCK-38023
BMGメディアジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP