試聴する

Suspicious Mind

この曲の表示回数 278
歌手:


作詞:

直枝政広


作曲:

直枝政広


いつも夢の中にいたんだ
海のほとりを歩いてた
蜃気楼のような柄のシャツ着て
空のスーツケースひきずりながら

断崖へと続く長い道がある
火影がひとつ沖を照らしている
ここできみの帰り待つよ

笑うことができてもまだ
疑わしい気持ちぬぐい去れない
石を削るほど風は強くて
思いがけぬ痛みに心砕かれて

波に打たれ嘆くあの影は誰だ
ボートは闇に吸い込まれ消えていった
過去に戻ることはできない

許し合えるもうひとつのやり方
先へ進む力も小さな奇跡

断崖へと続く長い道がある
火影がひとつ沖を照らしている
ここできみの帰り待つよ
生まれ変わるための光
光を
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Suspicious Mind 歌手:カーネーション

カーネーションの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-09-13
商品番号:CRCP-40525
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP