試聴する

VIVRE

この曲の表示回数 352
歌手:


作詞:

直枝政広


作曲:

直枝政広


遠くの知らない町で
静かに暮らそうよ
流れる時に身をまかせたら
何もいらない

それは夜と朝の間
つなぎとめるハイウェイ
心を照らすのは
あなたしかいない

街の灯はやがて浮かび上がる
この運命を受け入れ 生きる

失うことにも馴れちゃって
少し怖いのさ
思い出の日に色を付けたい
絵葉書のように

それは夜と朝の間
つなぎとめるハイウェイ
終点はまだ先さ
車追い越そう

未来なんてどうにでもなるから
この速度に身をまかせて 生きよう

夜と朝の間
つなぎとめるハイウェイ
心を照らすのは
あなたしかいない

街の灯がやがて浮かび上がる
この運命を受け入れ 今を
今を生きる
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:VIVRE 歌手:カーネーション

カーネーションの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-09-13
商品番号:CRCP-40525
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP