そこまで春が…

この曲の表示回数 3,365
歌手:


作詞:

伊藤薫


作曲:

伊藤薫


にどと会えない人に
せめて声だけ 聞かせたい
元気でいるとひと言
それだけで 良いのです

一人になって 夜空の下で
涙をこらえて

とどけ とどけ とどけ とどけ
どうか思いよとどけ
口にすれば みじかい言葉だけれど
楽しかったよ

少しずつ少しずつ
笑えるように なりました
あなたがいつもいつでも
そばにいる 気がします

海辺の町の 電話は今も
風の中ですか

とおい とおい とおい とおい
日々に帰れるならば
たとえそれが ありふれた倖せでも
あなたといたい

とどけ とどけ とどけ とどけ
声よ星までとどけ
いつか春が そこまで春が来てると
あなたに言おう 楽しかったよ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:そこまで春が… 歌手:氷川きよし

氷川きよしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-03-07
商品番号:COCA-17280
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP