この曲の表示回数 549
歌手:


作詞:

有島コレスケ


作曲:

有島コレスケ


それにしてもなんでこんなに
喉が渇いてしょうがないんだ
君は人とは違うから わからない わからない

揺れるカーテンが挑発的で
君の髪のソレに似てるんだ
チラつく光のシャワー 浴びさせて

昨日のことも覚えていない
ついた傷はすぐふさがってしまう
たかがそれだけのことでしょう

繋ぎ合う手 温度はなくとも
止めどなくて 今度話す時は
目を ちゃんと見て欲しいな
どこに行ったって また出会うんだ
手放したって そう決まってるんだ
もう休んでいい おやすみ

それにしてもなんでそんなに
悲しそうな顔ができるんだ
僕と君は同じだろう 変わらない はずじゃない

昨日のことのように覚えてる
明後日 そんな先のことはわからない
たかがそれだけのことでしょう

繋ぎ合う手 温度はなくとも
止めどなくて 今度話す時は
目を ちゃんと見て欲しいな
どこに行ったって また出会うんだ
手放したって そう決まってるんだ
もう休んでいい おやすみ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:P.S. 歌手:arko lemming

arko lemmingの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-01-11
商品番号:XSCL-23
SME

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP