試聴する

水槽の脳

この曲の表示回数 342
歌手:


作詞:

有島コレスケ


作曲:

有島コレスケ


暇が心喰らい尽くす 頭の中を旅する
まずは晴れた空の下 風が通りすぎてく

未だに慣れぬ手つきで
色褪せた気持ち 磨いたところで
置いてかれてるのに気付けないで
老いて枯れてくだけは切ないね
これで最後さ

すぐにおいでよ 波打ち際 あれは 晴れた空さ
すぐに忘れさせてあげよう いらない記憶など

空の中を泳いでく夜は
暮れる朝へと向かって
触れるモノに温度が無くても
今からやり直せる

あとはさびしくなったら戻っておいで
泣いたら目が腫れて笑われるよ
輪になって踊れって 嫌になるよね
ないならないで楽しんでおくよ
独りは嫌だね怖い夜は
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:水槽の脳 歌手:arko lemming

arko lemmingの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-01-11
商品番号:XSCL-23
SME

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP