試聴する

星になったふたり

この曲の表示回数 17,347
歌手:

松任谷由実


作詞:

YUMING


作曲:

YUMING


私はさみしかっただけ
あなたは遊びたかっただけ
二度と会わなくなったって よかった

けれど 星屑が回り
虹色の泡が降って
突然 迷子になっていた

あのイントロが響いたら
思わず手をとりあった
周りのすべてが 消え去って
もう離れたくない ふたりは恋に落ちた

私は夢見てたかった
あなたは違う夢見てた
思えば あの日が最後の夜だった

いつか 星屑は止まり
くすんだ欠片になって
どこかへ散ってしまっていた

あのイントロを聞くたびに
思わず耳ふさいだ
恥ずかしいくらい 懐かしい
でも忘れたくない ふたりは星になった

星になった そしていつか きっと同じ 夢を見るの

あのイントロが響いたら
思わず手をとりあった
周りのすべてが 消え去って
もう離れたくない ふたりは恋に落ちた

あのイントロを聞くたびに
心は飛んでゆくの
恥ずかしいくらい 懐かしい
でも忘れたくない ふたりは星になった

光ってあなたに 光って 私に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:星になったふたり 歌手:松任谷由実

松任谷由実の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-11-02
商品番号:UPCH-20431
Universal Music =music=

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP