女黒田節

この曲の表示回数 1,878
歌手:


作詞:

星野哲郎


作曲:

叶弦大


酒は飲め飲め 飲めども酔わぬ
つよい男に ささげたい
女ごころを 博多の帯に
しめてつきだす この槍も
恋にみだれる 黒田節

さらば名残りの 今宵であれば
おもいだすまい 忘れまい
うけて返した その盃に
ついた濃紅は 女でも
意気は男に 負けはせぬ

桜吹雪を ひとひら浮かべ
ぐっとのみほす なみだ酒
きみは都へ わたしは里の
月に偲んで 泣ける夜は
ひとり唄わん 黒田節
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:女黒田節 歌手:水前寺清子

水前寺清子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-03-18
商品番号:CRCN-40541
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP