歌詞を

ヘルプ

水前寺清子の歌詞一覧リスト

61 曲中 1-61 曲を表示
2017年11月21日(火)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
ああ男なら男なら水前寺清子星野哲郎安藤実親世にでるばかりが
あゝ恋歌水前寺清子星野哲郎島津伸男きょうあることは
青空水前寺清子星野哲郎三島大輔青空の歌を歌をうたおう
あさくさ物語水前寺清子なかにし礼森田公一あなた無理しちゃいませんか
ありがとうの歌水前寺清子大矢弘子叶弦大さわやかに恋をしてさわやかに
アンナ水前寺清子R.Vatro・F.Giordano・訳詞:音羽たかしR.Vatro・F.Giordanoネグロのスンボン
いっぽんどっこの唄水前寺清子星野哲郎富侑栄ぼろは着ててもこころの錦
いつでも君は水前寺清子星野哲郎米山正夫こころとこころのほそみちに
ウェディング・ベルが盗まれた水前寺清子D.Mann・B.Hillard・訳詞:音羽たかしD.Mann・B.HillardWho's got de ding dong
ウスクダラ水前寺清子トルコ民謡・訳詞:音羽たかしトルコ民謡Uskudara giderken aldida bir
裏町のおてんば娘水前寺清子S.Tepper・R.C.Bennett・訳詞:音羽たかしS.Tepper・R.C.Bennett裏町の娘さんなんて素晴らしい
艶歌水前寺清子星野哲郎・原案:五木寛之安藤実親泣いてたまるか泣くのは
大勝負水前寺清子関沢新一安藤実親一つ男は勝たねばならぬ
おしてもだめならひいてみな水前寺清子星野哲郎首藤正毅右を向いても左をみても
お父さん水前寺清子星野哲郎はやしこばお酒で憂いがはれるなら
女黒田節水前寺清子星野哲郎叶弦大酒は飲め飲め飲めども酔わぬ
おんなの街道水前寺清子星野哲郎安藤実親小股に風をはらませながら
女の旅路水前寺清子川内康範浜圭介人の生涯雨嵐ましてや女が
女の花道水前寺清子関沢新一安藤実親どうせこの世は男と女
おんな富士水前寺清子中谷純平三島大輔連いてくるならとことんつくす
Oh!演歌だよ水前寺清子間寛平円広志パンパカパン演歌だよ
かあさん水前寺清子阿久悠小林亜星お母さんかあさんお母ちゃん
水前寺清子星野哲郎船村徹一を重ねて山にした
カモナ・マイハウス水前寺清子R.Bagdasarian・W.Saroyan・訳詞:音羽たかしR.Bagdasarian・W.SaroyanCome on a my house
ガイ・イズ・ア・ガイ水前寺清子O.Brando・訳詞:音羽たかしO.Brandoわたしのママが言いました
鬼面児水前寺清子星野哲郎安藤実親涙街道左が崖で右が地獄の
霧のロンドン・ブリッジ水前寺清子S.Tepper・R.C.Bennett・訳詞:あらはひろしS.Tepper・R.C.Bennett霧のロンドンブリッジに
玄海恋歌水前寺清子荒木とよひさ荒木とよひさ男衆が荒海船を出せばよ
甲子園の詩~ぼくはヒーローになれなかったよ~水前寺清子阿久悠三木たかし狙いうち打てよホームラン
虚空太鼓水前寺清子星野哲郎島津伸男瀬戸の島々ほのぼの暮れて
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
こころの港水前寺清子星野哲郎原譲二これが私の命だと逢えばひと目
さすらい情話水前寺清子藤公之介猪俣公章おまえ十九の 花咲かせ
三百六十五歩のマーチGOLD LYLIC水前寺清子星野哲郎米山正夫しあわせは歩いてこない
三百六十五歩のマーチ .365 Steps, Chita 2017水前寺清子星野哲郎米山正夫ワンツーワンツーソレ
幸せをつかまえろ水前寺清子星野哲郎松永直樹そんなに急いでどこへいくの
四季・人生水前寺清子星野哲郎船村徹いまは冬耐えるとき
春雷水前寺清子星野哲郎三木たかし激しい雨と稲光りずぶ濡れに
昭和放浪記水前寺清子星野哲郎安藤実親女の名前は花という
真実一路のマーチ水前寺清子星野哲郎米山正夫この世は長い坂道だけど長さ
自慢じゃないが女だよ水前寺清子中山大三郎中山大三郎トシはいくつときかれたら
ジャンバラヤ水前寺清子H.Williams・訳詞:音羽たかしH.Williamsジャンバラヤとは
人生一路水前寺清子星野哲郎安藤実親力に裸で立ち向う
てっぺんまごころ水前寺清子星野哲郎安藤実親思いつめてもとどかぬものは
テネシー・ワルツ水前寺清子R.Stewart・P.W.King・訳詞:和田寿三R.Stewart・P.W.KingI was waltzing with my
東京でだめなら水前寺清子星野哲郎首藤正毅東京でだめなら名古屋があるさ
友達の唄水前寺清子星野哲郎叶弦大友達の友達は友達だ
どうどうどっこの唄水前寺清子星野哲郎安藤実親勝った負けたとさわぐじゃ
人情水前寺清子さいとう大三叶弦大人に情があるかぎり人に心が
涙を抱いた渡り鳥水前寺清子星野哲郎市川昭介ひと声ないては旅から旅へ
新妻に捧げる歌水前寺清子中村メイコ神津善行幸せをもとめて二人の心は
日本人だね演歌だね水前寺清子荒木とよひさ弦哲也日本人だね演歌だね
人情一枚水前寺清子星野哲郎叶弦大人情一枚紙よりうすい
花の散りぎわ水前寺清子なかにし礼浜圭介花は何故散る何故風に舞う
母・子守唄水前寺清子星野哲郎三木たかし母ほど強い人はない
波瀾万丈水前寺清子星野哲郎島津伸男上を見すぎりゃ落とし穴
春の華水前寺清子里村龍一安藤実親一つ消えてもまた一つ
ヴァイア・コン・ディオス水前寺清子B.Pepper・L.Rossell・I.James・C.Hoff・訳詞:音羽たかしB.Pepper・L.Rossell・I.James・C.Hoff町の灯りも消えはてて
肥後の駒下駄水前寺清子星野哲郎島津伸男下駄で割られた額の傷を
ブンブンビート 阿波踊り水前寺清子サンディー久保田麻琴ひょうたんばかりが浮くものか
曼陀羅華水前寺清子池浦利彦池浦利彦男華岡青洲は紀州紀の国
よいしょ・こらしょ水前寺清子川内康範浜圭介夕日に映えるあなたの笑顔

水前寺 清子(すいぜんじ きよこ、本名:林田 民子、1945年10月9日 - )は、熊本県熊本市中央区出身の日本の女性演歌歌手、女優。 wikipedia