試聴する

てっぺんまごころ

この曲の表示回数 935
歌手:


作詞:

星野哲郎


作曲:

安藤実親


思いつめても とどかぬものは
恋の高嶺に 咲いた花
あんたなんかにゃ とてもじゃないが
むりなことだと 云われれば
よけいこの胸 もえるのさ
てっぺんまごころ てっぺんまごころ おしとおせ

くらい裏街 灯影の下で
母の便りを 読み返す
意地を張らずに 戻ってこいと
さとすやさしい ひらがなに
つもる不孝の わびを云う
てっぺん涙を てっぺん涙を だれが知ろ

きのう大将 きょう二等兵
かわるさだめの 浮き沈み
つよいだけでは どうにもならぬ
誠だけでも 及ばない
花と茨を かきわけて
てっぺん人生 てっぺん人生 よじのぼれ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:てっぺんまごころ 歌手:水前寺清子

水前寺清子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-03-18
商品番号:CRCN-40541
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP