試聴する

さよなら Summer Breeze

この曲の表示回数 15,238
歌手:

家入レオ


作詞:

家入レオ


作曲:

多保孝一


あなたは去った 何も言わず
ひとり佇む 秘密の場所

ただ あなたを想うだけで
どうしようもないくらい 心が波打つの
白く細い あの首筋
見とれてた 息をするのも忘れて

風が頬を撫でるように突き刺す
あの人の香りで
永遠に 愛されたいと
私はいつも凍えてた ぬくもりの中で

あなたが望み 求めるまま
私は抱かれ そして 耐えた

還る場所が あなたにはある
はじめから知ってた でも欲しかった
また目を閉じ ここに座り
思い出が 波の彼方に消えゆく

風が頬を撫でるように突き刺す
あの人の香りで
ふいに滲む世界
私をここに残したまま 行くのね

永遠に 愛されたいと
私はいつも凍えてた
さよなら Summer breeze
Summer freeze
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:さよなら Summer Breeze 歌手:家入レオ

家入レオの新着情報

  • 未完成新着 / ♪愛を止めて僕から逃げて壊して
  • Unchain新着 / ♪乾いた喉とひび割れてる唇
  • 愛してないなら / ♪君はこれからどうしたいの
  • Overflow / ♪幸せの対価にどれ程の価値が
  • Bicolor / ♪煌めき集めたグロスでそっと

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-07-06
商品番号:VICL-64588
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP