試聴する

歓喜の歌

この曲の表示回数 24,105
歌手:


作詞:

遠藤健司・岩佐東一郎


作曲:

LUDWING VAN BEETHOVEN


見よ一筋の光さえ閉ざしてしまう
裏切られて悲しみにくれた眼を
見よ信じまいと笑う僕等の上に
怒りの刃が打ちおろされんとす

全ての生物は僕等を噛み砕かんと
復讐の眼を光らせ心中をせまる
天地は僕等を同化せんものと
大気は僕等をおしつつまんとす

優しきものほど怒りは大きいもの
その怒りが一つの優しさをも
消し去った時にはもう終り
さあ今こそ歌おう歓喜の歌を

晴れたる青空漂う雲よ
小鳥は歌えり林に野辺に
心は楽しく歓喜あふれ
見交す我等の明るき笑顔
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:歓喜の歌 歌手:Bank Band

Bank Bandの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-10-20
商品番号:TFCC-86177
トイズファクトリー

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP