Stormy feat. Mummy-D(Rhymester) & RYUZO

この曲の表示回数 5,928
歌手:


作詞:

Mummy-D・RYUZO


作曲:

DJ Deckstream


立ち止まって しばし考える 「やるべきことはすべてやり尽くしたのか?」
「いや、まだだ 未だまだまだだ」 などと呟きながら再び歩き出す
左手にMIC 右手に読めない字 踊るノート
誰かへのAnthem 装って書き殴る己へのAnthem
聴きなYounger Generation Welcome to this game 送るCelebration
よくぞここまで来たもんだ 相当 苦労も苦悩もしたと思うんだ そうさ
オレたちの行く道は明日もぬかるみ だからこそ常に磨くのさKicksを
「傘もささずに歩く土砂降りの中を」 生き残るタフなLyricsを!

風をただ待つよりも 風になって時を駆け抜けろ
嵐に怯えるよりも 嵐になって街に吹き荒れろ
We flow We blow We rain We storm
コトバよ稲妻のように閃け 閃け

ガキの頃からはみ出してきた
ダチと生き方あみ出してきた
街で名前を売り出していたら
歌詞で痛みを吐き出していた
気付けばそれが夢で
今では俺の全て
ライムは街角の声
届けまだ見ぬ仲間の元へ
Yo ホーミー
俺達は同志
南のhood 北の裏通り
聴かせくれよお前のSTORY
進む道はコンクリートジャングル
マイク握る俺達はランボー
すり減らしたティンバーランド
つかめ一握りのチャンスを

風をただ待つよりも 風になって時を駆け抜けろ
嵐に怯えるよりも 嵐になって街に吹き荒れろ
We flow We blow We rain We storm
コトバよ稲妻のように閃け 閃け

Two ターンテーブル&MIC
hoodを愛し リアルが大事
俺達にはこれしか無いし
あの頃みたいに改正開始
金で買えない物ならget
Rockするセレブにghetto
クソなlifeを全額be
街角の歌に終わりはねぇーぞ

暴風雨の中で育った道端の雑草は
コンクリート砕き アスファルト押し退けて堂々花を咲かす
その種は再び風に運ばれて ぬかるみの中で今も待ち焦がれてる
UndergroundからOverground このStormyな地上に芽を出すその日を

風をただ待つよりも 風になって時を駆け抜けろ
嵐に怯えるよりも 嵐になって街に吹き荒れろ
We flow We blow We rain We storm
コトバよ稲妻のように閃け 閃け

あの日もそうだった 今もそうさ きっとこの先もそうさ
だけど今は独りじゃない オレがFlowすりゃキミのFlowが寄り添うさ
We flow We blow We rain We storm
コトバよ稲妻のように轟け 轟け 轟け
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Stormy feat. Mummy-D(Rhymester) & RYUZO 歌手:DJ Deckstream

DJ Deckstreamの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-12-10
商品番号:XQBZ-1036
SPACE SHOWER MUSIC

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP