蒼色ジュブナイル

この曲の表示回数 48,137
歌手:


作詞:

縄田寿志


作曲:

徳岡慶也(from DEPAPEPE)


すり抜けた風の匂いから 感じた声を探し飛び込んだ
優しくて 温かい どことなく懐かしい
いつからか置き去りにされた記憶 遠く霞んでゆくグラウンドに
戸惑って 迷い込む 大人へのProcess

声にならない想いは 届くのかな
儚くて 煌めいた いま時を戻すよ

あの頃 僕らはいつでも ジュブナイルのかけら抱いて
それでも叫んで走った 導かれるまま

マーブルのココロ模様には 激しさと静けさが背中合わせのエモーション
溶け合って 加速するCrescendo

ただ理由(わけ)もない強さに 身を委ねて
駆け抜けて ときめいた 振り返らずゆくよ

あの頃 僕らはいつでも ジュブナイルのかけら抱いて
それでも叫んで走った 導かれるまま

あの頃 僕らはいつでも ジュブナイルのかけら抱いて
それでも叫んで走った 無我夢中で
輝いてたばかりじゃない 抱えきれない希望と
一緒に悩んで進んだ 自分を信じて
風が運んだ声は 僕らからのメッセージ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:蒼色ジュブナイル 歌手:テゴマス

テゴマスの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-01-22
商品番号:JECN-0340
(株)ジャニーズ・エンタテイメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP