試聴する

ある恋の詩

この曲の表示回数 21,051
歌手:


作詞:

madoca


作曲:

hirao


ああ あなたがここにいてくれたら
もう 数えきれないくらい思った
出逢った日から その瞬間から
絶え間なく考えてる

私の頭上を流れる雲がもし
あなたの街に向かっているのならば
抑えようのないあなたへの想い
一緒にのせて届けてほしい

あなたが好き ただそれだけ
理由はもう必要ない
どんな美しい声なんかより あなたの声が聴きたい
もっと深く もっと強く
あなたの心に触れてたい
どうかあなたも同じ気持ちで
いてくれますように…

そう あなたは強い人だけれど
時に 一人 ため息をついてる
私にできることは たった一つ
そっと寄り添うことだけ

想いが募れば募ってゆくほどに
不甲斐ない自分が嫌になるけれど
言い訳はもうしたくはなくて

気持ちの準備できないままに走り出してた
この恋はもう止めることなどできはしないんだよ
待っていてほしいから 出迎えてほしいから
臆病な私は置いてゆこう

あなたが好き だから今日も
同じように笑っていれる
どんな孤独な夜があっても あなたを想えばいい
もっと深く もっと強く
私の心で包みたい
あなたの痛み 弱さも全部
隣でずっと…

あなたが好き ただそれだけ
理由はもう必要ない
どんな美しい声なんかより あなたの声が聴きたい
もっと深く もっと強く
あなたの心に触れてたい
どうかあなたも同じ気持ちで
いてくれますように…
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ある恋の詩 歌手:SpiralS

SpiralSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-09-26
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP