KARAKURI in the skywalkers(Re-Recording)

この曲の表示回数 12,473
歌手:


作詞:

三島想平


作曲:

cinema staff


あー くだらない言葉だけを捨てていく
あー ただ僕は 三番線からそれていく

だんだん知っていくんだ 肝心なことは愛や夢や恋さ
大人には見えやしねーよ

君が泣いてた理由を僕は忘れた 世界が終わった理由を僕は忘れた
空を飛んでいたのは多分本当さ

「未来がみえた」って 排水溝探して 笑い顔で探して
泥だらけのスティングレイを

風が斜めに吹き出した夜に こんな映画とあおいパンクミュージック
空が落ちてきたのは多分そのせいだよ

整然とした朝に ミュージックフリークな僕は
殺風景にまみれ 左足を踏み込んでいく

君が泣いてた理由を僕は忘れた 世界が終わった理由を僕は忘れた
風が斜めに吹き出した夜に こんな映画とあおいパンクミュージック

空がからくりで 空がからまって
空が落ちてきたのは多分そのせいさ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:KARAKURI in the skywalkers(Re-Recording) 歌手:cinema staff

cinema staffの新着情報

  • 熱源 / ♪いつかどこかでそのうち
  • pulse / ♪そう壊した積み上げた予防線
  • souvenir / ♪長い通りを抜け四つ角を左へ
  • メーヴェの帰還 / ♪少女は言うほら間違えた
  • 波動 / ♪夢の中あなたの声

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-06-20
商品番号:PCCA-3613
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP