試聴する

problem

この曲の表示回数 19,600
歌手:

hitomi


作詞:

hitomi


作曲:

小室哲哉


昔にちかいあった友は
どこで何して いつしか忘れて
つい目の前のことだけに
走っていったけれどね
心をみだらにさらして
隠しきれない この頃だから
ふと思い出して 遠く見てた
段階ふんで 人とまた出会って

でもまだ幸せ なんて言えなくて
このまま進んで行く
限りがなくて ほど遠くても
また会えるように 歩き出していく
駅のホームは 使い古された
ゴミ箱になって
これじゃギャップに負けちゃうから
自然はいつしか不自然に変わって行く...

互いを気にせずに歩いた
どこかでつながりながらね
でも本当は孤独感じてる
陽は昇り心に照りつける

恋人達は もめごとなんてなさそね
けどきっと心は求め
ただはかなくて またすぐ消えて
言えない言葉 伝えるのこわくなってた
抱き合っていたい 頬くっつけていたい
本当はそんなことで...
愛だけは忘れないようにと
生きているから ほら花が咲いてる

恋人達は もめごとなんてなさそね
けどきっと心は求め
ただはかなくて またすぐ消えて
言えない言葉 伝えるのこわくなってた
抱き合っていたい 頬くっつけていたい
本当はそんなことで...
愛だけは忘れないようにと
生きているから ほら花が咲いてる

La La La...
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:problem 歌手:hitomi

hitomiの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-11-12
商品番号:AVCD-11575
エイベックス・トラックス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP