あゝ坂本龍馬

この曲の表示回数 12,400
歌手:

望月吾郎


作詞:

平山忠夫


作曲:

望月吾郎


土佐は狭いぞ 江戸へ出て
俺は日本を 洗濯いたす
夜明け間近な 幕末維新
大志抱いて 命を賭ける
世界をめざす あゝ…坂本龍馬

惚れたお龍と 寺田屋に
世間しのんだ 灯りが暗い
ついてくるのか 刃(やいば)の下を
くぐり抜けても 絆は切れぬ
情けに生きる あゝ…坂本龍馬

怒涛逆巻く 海原が
俺の出番を 待ってるものを
望み半(なか)ばで 身を襲われて
花と散っても その名を残す
日本のほまれ あゝ…坂本龍馬
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あゝ坂本龍馬 歌手:望月吾郎

望月吾郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010/06/23
商品番号:VICL-36595
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP