陽だまりの仲間達

この曲の表示回数 12,984
歌手:

小椋佳


作詞:

小椋佳


作曲:

小椋佳


陽だまりに腰かけて
風そよぐ音きいて
街角に群れ遊ぶ
かわいい鳩をよんでごらん
あれは白い花だね
二つ つんでくれたね
陽だまりにふくらんだ
若い恋の想い出だよ

陽だまりに腰かけて
飛んでゆく雲をみて
何となく草笛を
一人そっと吹いてごらん
あれは暑い夏だね
肩を組んで歌った
陽だまりの仲間達
若い友の想い出だよ

熟れた柿の実 落ちて
坂道 ころげてゆく時も

陽だまりに腰かけて
流れゆく季節にさえ
何故かしら暖かい
若い心呼んでごらん
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:陽だまりの仲間達 歌手:小椋佳

小椋佳の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-01-20
商品番号:UPCY-6547
USMジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP