試聴する

ひばりの船唄

この曲の表示回数 7,078
歌手:

美空ひばり


作詞:

藤浦洸


作曲:

上原げんと


むせび泣くよな 汽笛の後で
白いけむりが なおのこる
心にしみる 眼にしみる
消えておくれよ 港の沖の
船もかすみに 消えたのに

瀬戸の内海 島かげほどに
想いのこして あの方と
別れみぎわの ひとことを
胸にいだいて 波止場のベンチ
じっとこのまゝ いつまでも

風になびいた マストの上の
赤い三角 旗のいろ
何故か気になる 気にかゝる
たより来るのは 明日の夜か
近いようでも 遠いのね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ひばりの船唄 歌手:美空ひばり

美空ひばりの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-05-29
商品番号:COCP-32209
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP