この曲の表示回数 19,536
歌手:

柴咲コウ


作詞:

柴咲コウ


作曲:

澤田かおり


私があなたより先に
死んだとしたら 私の骨を海に
まいてだなんて頼まない

海は私には広すぎるから
迷ってしまうから どうか
あなたのその身体に 染み込ませてください

どんな淋しいときだって
解りあえないときだって
苛立つ夜だって
惹きつけあうように
傷つけあった後も すれ違った後も
baby baby... いつも そばにいた

あなたが私よりも先に
いなくなったとしても
心配したりしないで

ますます好きが募って
逢いたくて 苦しくなってしまうけど
かたち見えなくなって
2人の心 1つになるだけのこと でしょう?

触れたくなる夜だって
想い出よぎる日だって
この心臓の音に耳を傾けて
あなたを感じてみる
やさしく泣いてみる
baby baby... 「おやすみなさい。」

短いろうそくのように
咲ききった花のように
いずれ消えてしまう
いつかは終わっていく
だから今はどこにもいかないで 笑っていて
baby baby...

どんな淋しい夜だって
解りあえないときだって
苛立つ夜だって
あきらめないように
あなたを見てるから
全てを捧げるから
baby baby... 今は、そばにいて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:遺. 歌手:柴咲コウ

柴咲コウの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-04-14
商品番号:UPCH-80174
NAYUTAWAVE RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP