冬の旅

倍賞千恵子

冬の旅

NHKラジオ深夜便「深夜便のうた」 

作詞:五木寛之
作曲:小六禮次郎
発売日:2007/06/27
この曲の表示回数:34,968回

冬の旅
越後はつついし 親不知(おやしらず)
はるかな波間に 日が沈む
ひゅるる ひゅるる
寒い風が 吹くだけ

あなたと旅した思い出を
たずねて ここまできたけれど
ひゅるる ひゅるる
夜の海が 鳴るだけ

こんなに愛しても 心がとどかない
これから私は どうすればいいのでしょうか

東へむかえば 糸魚川(いといがわ)
直江津(なおえつ)あたりで 雪になる
ゆらり ゆらり
遠い灯り 揺れてる

むかしの瞽女(ごぜ)なら 迷わずに
信じて 歩いていくでしょう
ゆらり ゆらり
わたし 明日(あす)が見えない

こんなに愛しても 心がとどかない
これから私は どうすればいいのでしょうか

こんなに愛しても 心がとどかない
これから私は どうすればいいのでしょうか

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:05:00

  1. 成人世代
  2. 沖縄ベイ・ブルース
  3. 浮草の川
  4. フランシーヌの場合
  5. ホームにて

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 明け星
  2. Rocketeer
  3. Brighter
  4. 阿修羅ちゃん
  5. 北斗七星

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照