試聴する

木洩れ日デイズ

この曲の表示回数 5,603
歌手:

星村麻衣


作詞:

星村麻衣


作曲:

星村麻衣


もっと遠くへ助走つけて飛べるように ほどけた靴ひも結んだ
アスファルトから顔を覗かせたつぼみは
木洩れ日を浴びながら 何色の花を咲かすだろう

別れは悲しいことなんかじゃなく 新しい明日へのプロローグ

旅立ちの時だね だけどサヨナラは言わないでおくよ
二度と戻らない青春の1ページ
はしゃぎ笑い合ったり  悲しみ分けた日々も
すべて大切なんだ  あなたに逢えてよかった

ぎこちない程不器用なところも知ってる 誰より優しいところも
夢中になって夢を語るあなたのこと 真っ直ぐな眼差しが
とても眩しくて好きだった

言葉に出来ない この想いだけど 笑顔で見送ると決めたから

小さくなる背中に  大きく手を振ったら
我慢してたはずの気持ちが 頬を伝い溢れた
ときにケンカしたり 喜び分けた日々も
胸に抱きしめながら力いっぱい進みだそう

忘れない…

旅立ちの時だね だけどサヨナラは言わないでおくよ
二度と戻らない青春の1ページ
はしゃぎ笑い合ったり  悲しみ分けた日々も
すべて大切なんだ  あなたに逢えてよかった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:木洩れ日デイズ 歌手:星村麻衣

星村麻衣の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-03-10
商品番号:HVR-0008
Heart-Voice RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP