試聴する

貴婦人

この曲の表示回数 1,365
歌手:

せきぐちゆき


作詞:

関口由紀


作曲:

関口由紀


朝もやに 浮かび上がった
泣き濡れた草原 小田代原
ただ一人 凛と立つシラカンバ
いつからか人は呼ぶ 孤高の貴婦人と

貴婦人よ 生きることを
なぜ時々 人はためらうの
貴婦人よ あなたのように
凛として 風の中 立ちたい

誰を待ち 何を夢見て
いつの日を想って 佇んでるの
雨降れば水鏡 見つめてる
虹のふもと探して 旅鳥は渡って行く

貴婦人よ 生きることは
なぜこんなに 切なくて もどかしいの
貴婦人よ あなたのように
凛として あの空へ向かいたい

しんしんと 孤独つもる夜も
凛として ああ この世の風を受け
しんしんと 孤独つもる夜も
凛として ああ この世の風を受け
立ちたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:貴婦人 歌手:せきぐちゆき

せきぐちゆきの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-11-09
商品番号:POCE-3085
GU RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP