M of Beauty

この曲の表示回数 12,579
歌手:

メガマソ


作詞:

涼平


作曲:

涼平


幾つ、不安募る夜を、僕は過ごしたのだろう。
それに、歌で気づいて欲しく。

何度、息が詰まる時間、僕は過ごしていた?
外にも出たくないほど辛い。

今も、僕の心は閉じているよ。
君が去り行く瞬間のまま。

それでも待ってる、ずっと此処で。
そして、君が戻ったとき、また運命を続けたい。
まだ動けない、ピアノの前。

僕は、何も創れなくて。
美しい旋律、ずっと大事に抱えたままで。

深夜3時が、大体苦しい時間で。
それを乗り越える曲が“M of Beauty”。

未だ、僕の心は閉じていたが、君と偶然再会した。

それで動き出す、歯車たち。
ついに君が隣にいる、もう運命は止まらない。
また動き出す、ピアノの前。
僕は本当は知っていた。
美しい旋律、誰もがそれぞれ持っている事。

未だ、僕は自信失っていたが、君と偶然再会して。

それで動き出す、歯車たち。
ついに君が隣にいる、もう運命は止まらない。
また動き出す、ピアノの前。
僕は本当は知っていた。
美しい旋律、誰もがそれぞれ持っているよ。

「待っていて、良かったの」って、ずっと、ずっと言いたかった。
そう、運命切り開いて。
また歌えるよ、ピアノの前。
僕は何か創りたくて。
美しい音楽、
僕はそのために生きているから。
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:M of Beauty 歌手:メガマソ

メガマソの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-03-10
商品番号:AVCD-38040
avex trax

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP