眠りのうた

この曲の表示回数 8,220

雲の上の天井様は
空しい空しいとつぶやいて
そのやすらぎはもうあと5日
脱出なんて幻

夕陽が逃げて行く度に
あそこへ帰る日が忍びより
夜がその手を広げる度に
夕日がいそいそ逃げて行った

眠れぬ夜はまるで鯨の
油のように重く重く
その向こうでは人々が
明日の苦しみを枕に私と同じ夜を
みてるみてるみてるみてる

眠れ眠れ眠れ
明日に心を配らず眠れ
眠れ眠れ眠れ
私があなたを分かるから

通いなれたあの教室が
取り調べ室に見えたから
通いなれたコンクリート(灰色)の山が
すべて高利貸しに見えたから

宇宙のママと交信をして
食物連鎖(くさり)でつないだ私達へ
唄うそのうたが聞こえるでしょう
いつか君が誰かのために
唄う唄う唄う唄う

眠れ眠れ眠れ
やさしさは苦しみの中から生まれる
眠れ眠れ眠れ
君が寝つくまで唄うから

眠れ眠れ眠れ
明日に心を配らず眠れ
眠れ眠れ眠れ
私があなたを分かるから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:眠りのうた 歌手:小谷美紗子

小谷美紗子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-02-06
商品番号:UUCH-1043
ユニバーサルJ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP