エピキュリアン

この曲の表示回数 12,710
歌手:

BEAT BOYS


作詞:

森雪之丞


作曲:

Dr.TAKAMIZAWA


君が選んだ葡萄酒は
火の破片が 混ざっていた
飲みほせば胸に 突き刺さり 炎になる

ピザのチーズが絡みつく
指を妖しく舐めて
まなざしで君は 誘うのさ 夜の扉へ

みつめてはいけない女性だと
気づく前に恋していた
抜き取った指輪は せつない媚薬さ
愛しさだけが この世の聖書
人間は 悪魔とハーフの天使(エンジェル)
情熱に手錠かけるなんて 愚かなことさ
ねだりあうのが エロスの聖書
薔薇のベッドは 秘密の食卓
愛をむさぼる二人…Epicurean

ピストル真似た左手で
星を撃ち落とせたら
二つの悲しい 運命は
変わるだろうか?

永遠よりも輝きあう
一瞬のくちづけがある
背徳の淑女よ 涙はいらない

孤独が茂る 都会の密林(ジャングル)
愛しあうのは シュールなギャンブル
ヌードの夢が恥ずかしそうに 吐息を燃やす
迷い込むのは エロスの密林(ジャングル)
鏡に揺れる 獣のアングル
共犯者だね二人…Epicurean

みつめてはいけない女性だと
気づく前に恋していた
抜き取った指輪は せつない媚薬さ
愛しさだけが この世の聖書
人間は 悪魔とハーフの天使(エンジェル)
情熱に手錠かけるなんて 愚かなことさ
ねだりあうのが エロスの聖書
薔薇のベッドは 秘密の食卓
愛をむさぼる二人…Epicurean

君が選んだ葡萄酒は
火の破片が混ざっていた
罪の烙印を 押されても
愛は消えない…

孤独が茂る 都会の密林(ジャングル)
愛しあうのは シュールなギャンブル
ヌードの夢が恥ずかしそうに 吐息を燃やす
迷い込むのは エロスの密林(ジャングル)
鏡に揺れる 獣のアングル
共犯者だね二人…Epicurean

愛しさだけが この世の聖書
人間は 悪魔とハーフの天使(エンジェル)
情熱に手錠かけるなんて 愚かなことさ

La La La La La La La La La La La La La
La La La La La La La La La La La La La
La La La La La La La La La La La La La
La La La La La La La
La La La…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:エピキュリアン 歌手:BEAT BOYS

BEAT BOYSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-04-03
商品番号:PCDA-00838
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP