冬牡丹

この曲の表示回数 24,938
歌手:

鏡五郎


作詞:

塚口けんじ


作曲:

宮下健治


噛んだくちびる 血をにじませて
俺に抱かれて 泣いている
素顔のおまえは きれいだけれど
見えない心は 傷だらけ
いのちが熱い 冬牡丹

冬のさなかに 咲く哀しさか
夢の一つも 見させたい
ごらんよその手で 小窓を開けて
雪にも負けずに 咲く花は
おまえのような 冬牡丹

恋を恨むな すがれば切れる
そんな世間の うらおもて
これからこの先 おまえとふたり
探しに行こうよ 春の陽を
微笑みかえす 冬牡丹
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:冬牡丹 歌手:鏡五郎

鏡五郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010/01/27
商品番号:KICM-30256
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP