試聴する

哀秋

この曲の表示回数 9,316
歌手:

島倉千代子


作詞:

友利歩未


作曲:

杉村俊博


誰といても 寂しくなる
微笑(わら)いながら 泣きたくなる

風の中を 枯葉が舞い
何もかもが 朽ちてゆくの

見あげた青空 哀しい色だわ
あの日のふたりが 涙に滲(にじ)んでいる

外苑前 銀杏並木(いちょうなみき)
あのひとと 歩いた道

(台詞)
静かね… 秋の夜(よる)は…
コーヒーでもいれましょうか
お砂糖はひとつだったわね?
ねぇ あなた 聞こえてる?
そっか… あなたはもういないのね
私はひとり ひとりきり…
思い出の中で
あなたはいつも 微笑(わら)っているのに…

私の時間は 止まったままなの
あなたが今にも 帰ってくる気がする

いつか夜も 明けてゆくわ
この部屋にも朝の光
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:哀秋 歌手:島倉千代子

島倉千代子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-01-01
商品番号:COCA-16324
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP