夜霧の馬車

この曲の表示回数 10,949
歌手:

李香蘭


作詞:

西条八十


作曲:

古賀政男


行(ゆ)け嘆(なげ)きの馬車
赤い花散る港の夕べ
旅を行く我を送る
鐘(かね)の音(ね)さらばよ
いとしあの町君故(きみゆえ)に
幾度(いくたび)降り返る

啼(な)け鴎(かもめ)の鳥
あわれ切なく夕陽は燃える
波の上浮(うか)ぶジャンク

淋しやはろばろ
誰が歌うか愛の歌
夜霧に流れ来る

行け嘆きの馬車
月に胡弓(こきゅう)の流れる町を
いつか見ん母の待てる
故郷(ふるさと)なつかし
窓の灯影(ほかげ)を夢見つつ
果てなく旅を行く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜霧の馬車 歌手:李香蘭

李香蘭の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP