name

この曲の表示回数 7,222
歌手:

一青窈


作詞:

一青窈


作曲:

小林武史


さざ波雲みて驚いた学者が
こんなに穏やかな日々はもう続かないと言うけど
悲しいひとりきりなりたいような
あたしの気持ちなぞってくれた
似た者同士あなたをそこから
早くはやくはやく名前を呼んで
よんで仲良くしてたいよ
どうして目覚めて涙がでちゃうぐらい
好きになってしまったの あなたを
name うわごとのような響き

パパから言われた内緒話それはね
あたしの身体にすごく大事な部屋があるということ
抱えきれない熱はでも冷ませないよ
6箇所以上のステキな場所を見つけたのならば
夜も朝になる
高くたかくたかくあなたの声が届いて
宇宙まで一緒だと感じていたいよ
特別なように呼んで
よばれて生まれたときのように
name 空耳じゃない出会いに

当たり前のように
ただ今の証が欲しい

早くはやくはやくあたしのここに
心に名前をつけて
どうして目覚めて涙がでちゃうぐらい
好きになってしまったの あなたを
name
うわごとのような響き
うわごとのような
お願い
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:name 歌手:一青窈

一青窈の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-11-04
商品番号:FLCF-4299
フォーライフミュージックエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP