試聴する

オンボロの君と僕

この曲の表示回数 3,131
歌手:

岡平健治


作詞:

岡平健治


作曲:

岡平健治


あの丘に走ってく オンボロの車が走ってく
何を見て、追いかけて、ぼく自然と走っていた。
さみしがり屋の君がいて、ぼくはそっと追いかけた。
見てくれない… オンボロの車が走っていた。

めったにないこと 喧嘩して泣いて
こんなことで終わってしまうんじゃないかと?…

話をするのにちょうど良かった!
オンボロの車に乗って
気がつけば君がいてぼくが横に座っていた。

この歌書いた時 まだちっちゃくて、18歳になって免許を取ったんだ。
一番最初に買った車は、
近所のおじさんの大事にしていた
てんとう虫。
中島飛行機。
スバル360。
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:オンボロの君と僕 歌手:岡平健治

岡平健治の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-09-23
商品番号:VICL-63381
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP