試聴する

スカイレストラン

この曲の表示回数 41,067

街灯り指でたどるの
夕闇に染まるガラスに
二人して食事に来たけど
誘われたわけはきかない

なつかしい電話の声に
出がけには髪を洗った

この店でさよならすること
わかっていたのに

もしここに彼女が来たって
席を立つ つもりはないわ
誰よりもあなたのことは
知っているわたしでいたい

長いこと会わないうちに
あなたへのうらみも消えた

今だけは彼女を忘れて
わたしを見つめて

なつかしい電話の声に
出がけには髪を洗った

今だけは彼女を忘れて
わたしを見つめて
わたしを見つめて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:スカイレストラン 歌手:ハイ・ファイ・セット

ハイ・ファイ・セットの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-11-21
商品番号:SRCL-4405
ソニー・ミュージックレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP